「加賀蒔絵と京蒔絵‐工芸教育の精華‐」展のお知らせ

金沢美術工芸大学美術工芸研究所にて、京都工芸繊維大学美術工芸資料館と共同で「加賀蒔絵と京蒔絵-工芸教育の精華-」が本日より開催されます。

象彦では、ソフトバンク社とコラボレーションしましたiPhone3Gケース「武将シリーズ」など展示させていただいております。
浅井忠を中心とした図案革新に重点を置いた明治期京都の蒔絵、
そして戦後の名工による新たな技術をもって制作された加賀の蒔絵と、伝統の継承と革新における両大学の試みを感じとっていただけましたら幸いです。

会  期 : 2014年10月14日(火)~11月3日(月・祝)
会  場 : 金沢美術工芸大学 美術工芸研究所展示室(図書館棟2階)
開館時間 : 平日:9時ー17時

土曜日、芸大祭期間(11月1日(土)~3日(月・祝)):9時ー15時
入 場 料 : 無料
休 館 日 : 日曜日、ただし11月2日(日)は開館

img_00537_a[1]