ソフトバンクiPhoneケース - SoftBank×象彦(2009)

2009年に登場した3GSと3Gに対応したiPhoneケース。
「JAPAN TEXTURE」シリーズのスペシャルエディションとして、
漆地に戦国武将の家紋やイメージをデザインし蒔絵を行いました。

デザインは直江兼続、織田信長、上杉謙信、伊達 政宗、真田幸村の5種類です。
‘携帯電話は現代の印籠である’という視点のもと、戦国武将が持つとすればどのような物なのかー。
人物象を振り返りながら力強いイメージのケースが完成しました。
※現在は販売しておりません。