月別アーカイブ: 2015年9月

宮崎山形屋・第28回大京都のれん市に出店いたします!(10/8~13)

宮崎山形屋創業80周年の記念の年。

第28回「大京都のれん市」が10月8日(木)~13日(火)に開催され、象彦も出店いたします!

和菓子や工芸…京都の粋を集めた催事になっていますので、お近くにお住いの方はぜひともお立ち寄りくださいませ。

****

宮崎山形屋

新館5階大催事場

10時~18時※最終日は17時閉場

【一六六一】店頭販売開始のお知らせ

新しくスタートしたブランド【一六六一】がいよいよ京都寺町本店・東京日本橋店にて販売を開始いたしました!(オンラインショップは準備中です)

一六六一の第一弾はOKIMEペーパーアイテムです!

OKIME-置目…それは蒔絵技法の下絵の事です。象彦には創業以来数多くの「置目」が受け継がれ、大切に保管してきました。1度使った図案は次に同じ物を製作しない限り、日の目を見ることはありません。

ippitsusen_headder-2000x1000[1]

postcard_headder-2000x1000[1]

fumikou_headder-2000x1000[1]

水墨画などにはない繊細な線が特徴で、京都で培われてきた美意識が詰まった図案を、今回の第一弾商品のデザインモチーフとしています。

商品は文香、ノート、一筆箋、ポストカード、ファイル、フォルダーの全6アイテムとなっております!

ぜひともお使いいただけましたら幸いです。

オフィシャルサイト

【重要】価格改定のお知らせ/10月1日~

平素より象彦をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、金・漆等の原材料高騰等により、一部商品を下記日程より価格改定させていただきます。

ご理解・ご了承の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

【価格改定日】2015年 10月1日(木)より

『家庭画報』10月号でご紹介いただきました

9月1日発売の『家庭画報』10月号で、一六六一ブランドをご紹介いただきました!

一六六一は現在、函館蔦屋書店「ステーショナリーマルシェ」で11日まで先行販売中、その後14日より全国の取扱い店舗様・象彦各店舗にて販売を予定しています。

150831_cover[1]

銀座三越・GINZAキョウト展(9/9~15) 出店のお知らせ

銀座三越にて行われる「GINZAキョウト展」に初めて出品いたします!

今回は象彦の商品だけでなく、京都国立博物館様とのミュージアムグッズもお披露目いたします。

◇琳派400年記念グッズ

京都国立博物館ミュージアムグッズを特別販売。京都国立博物館文化大使である井浦新氏監修の元コラボレーションしています。所蔵されている琳派作品をアレンジし、カードケースやフォトフレーム、手鏡など、シリーズとして登場します。

IMG_5029_現像済

IMG_5041_現像済

IMG_5034_現像済

◇象彦商品も並びます!

店頭で人気の蕾カップや、定番の蛤形銘々皿など…

同じ会場内で販売いたします。

琳派や京都らしさが盛りだくさんの内容となっております。

ぜひともお立ち寄りくださいませ。

ーーー

展示会名:GINZA キョウト展

会場:銀座三越 7階催物会場

『和樂』10月号でご紹介いただきました

9月1日発売の「和樂」10月号の“感動の京都特集”とカルティエと京都の特集内でご紹介いただきました!

感動の京都特集では、手鏡や艶消しのお茶托と京都寺町本店を、カルティエ特集では京都の伝統と文化にフォーカスして、几帳蒔絵硯箱が掲載されております。

盛りだくさんの内容となっておりますので、ぜひともご覧くださいませ。

京都国立博物館ミュージアムグッズ・コラボレーションのお知らせ

琳派400年を記念し、京都国立博物館で「京都琳派の彩り」展が10月に開催されます。それに合わせまして所蔵の琳派作品モチーフを元にアレンジしたミュージアムグッズを製作いたしました。

京都国立博物館の文化大使である井浦新氏監修の元、ちょっぴり微笑ましいもの、また現代的な琳派デザインのグッズが完成しています!

IMG_5029_現像済

IMG_5019_現像済

IMG_5041_現像済

IMG_5034_現像済

茶筒や手鏡、カードケースなど、様々なアイテムが揃います。

******

お披露目は銀座三越で開催されます「GINZAキョウト展」(9/9-15)で、その後は10月からの琳派展に合わせ、京都国立博物館ミュージアムショップ内で販売が予定されています。

『婦人画報』10月号にも本イベントのお知らせが掲載されております。

お披露目イベント:

銀座三越「GINZAキョウト展」9/9-15 7階催事場