【京都寺町本店】新緑の新作展のお知らせ

日差しが気持ちの良い新緑の季節。寺町本店にて久しぶりにイベントを開催いたします!

日程は5月26日(土)~28日(月)の三日間。また、通常オープンしていない2階ギャラリーにてアンティーク物も展示しながら、15代目当主・西村毅がお話する、漆のよもやま話トークイベントも行います。

***

新緑の新作展 

2018年5月26日(土)-28日(月)10:00~18:00

会場:京都寺町本店

[当主のよもやま話] 期間中 11:00~ /14:00~の1日2回 (各30分)

語り手:西村毅(十五代当主)

当主が感じるこれからの漆について楽しくトークができればと思っております。

***

商品もご紹介いたします!

フランス製の木の宝石箱に蒔絵をしています。中はブラウンカラーをベースにした布が貼ってあり、仕切りも充実していて、日本にはあまりない宝石箱になっています。象彦に伝わる野辺の図案を木地蒔絵で復刻しました。野辺白木宝石箱 220,000円(税抜)

こちらは菓子椀。中に季節のお菓子を入れて、一人に一膳。他にも新たな蒔絵をつけたお椀など正統派で伝統的なお品もあります。日常的には塗りの仕様が面白いオードブルプレートなど、より様々なシーンでお使いいただけるシンプルな物も取り揃えております。茜内黒菓子椀5客セット 150,000円(税抜)

オードブルプレートシリーズ 7,000円~

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!