月別アーカイブ: 2015年1月

『SAVVY』3月号に掲載されました

『SAVVY』3月号の京都特集内で、京都寺町本店と蕾カップ、菊彫りのお椀を紹介していただきました。

その他にも京都のごはんや雑貨情報も盛りだくさんです。

ぜひご覧くださいませ。

main[1]

一畳ギャラリーがスタートいたします

ˆêôƒMƒƒƒ‰ƒŠ[ƒƒS

一畳ギャラリーをスタート!これまで歴代当主が制作また、収集した秘蔵の品々を約一畳分の中で展示いたします。

小さいながらも豪華絢爛なうるしの世界がそこに広がります。

第一弾として、東京日本橋店にて「西村家の雛人形」を展示いたします。当主西村家に引き継がれてきた明治時代の雛人形と手のひらに乗るサイズのミニチュア雛道具は、一見の価値ありです。

 

zou58006

zou58004

人形は江戸時代創業の京の老舗「丸平大木人形店」製の物で、江戸時代に始まり流行したというガラスの眼も注目です。

ぜひこの機会にご覧くださいませ。

*************

会場:東京日本橋店

会期:1月22日(木)-3月3日(火)

10:00-17:30 日・祝祭日定休

【東京日本橋店】桃の節句展を開催いたします!

東京日本橋店で毎年恒例の「桃の節句展」を開催いたします!zou0088

1月22日(木)~3月3日(火)の期間中、京都の老舗「安藤人形展」の雛人形を特別に展示し、合わせて創業350周年を記念し、象彦の技術を結集して作り上げた「平成の雛道具」も展示販売いたします。

【見どころ】

■平成の雛道具…創業350周年を記念して製作した小さな雛道具。

選び抜かれた檜材(ひのき)を使用し、熟練の指物師・塗師・蒔絵師の手により完成しました。技術を結集させたお道具となっております。zou00847

■安藤人形店の雛人形…安藤人形店は、創業から百有余年の京の老舗人形店。京の伝統を守りながら品質にこだわり一対一対手作りされています。

zou0086

また、同時に一畳ギャラリー(約1畳分の中で行う月替わりのミニギャラリー)第一弾として“西村家の雛人形”を展示。ミニチュアのお道具や明治時代の保存状態の良い丸平製のお人形を東京店でご紹介します。

春らしい風情あふれる漆器も取り揃えていますので、心なごむ一日をぜひ東京日本橋店でお過ごしください。

zou0098

多くの皆様のご来場をお待ち申し上げております。

********************

会場:東京日本橋店

期間:1月22日(木)~3月3日(火)10:00~17:30

※1月21日・3月4日は商品入れ替えの為休業いたします。

定休日:日曜・祝祭日

【日本橋東京店】京あるきin東京 2015

2月4日から約一か月間、“京あるきin東京2015 恋する京都ウィークス”が開催されます!

都内各所で、京都の歴史、景観、伝統産業、観光など、
多彩で奥深い京都の魅力を伝える様々なイベントを展開しています。

象彦でも期間中は「桃の節句展」を開催していますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

img_about_010[1]

【新商品】“カスタムボックス”が登場しました

インテリアにおすすめの“カスタムボックス”が発売しています!

img_l_04[1]

磁石でアクリルの蓋を閉じることができ、間にお好みの写真などを挟むことができます。中は官製ハガキが約200枚入る容量で、今年の年賀状入れにも最適です。

img_l_02[1]

img_l_01[1]

黒と朱色の2色で、お好きな使い方でお楽しみいただけます。ありそうでなかった漆のアイテムとなっております。

各店舗と楽天オンラインショップでもご購入いただけます。

楽天ショップ

ぜひご覧くださいませ。