展示会情報

「高御座と御帳台模型」特別公開 2019.10/25-27

本年も京都寺町本店のあります、寺町通にて第23回美術まつりが開催されます!

美術まつりの詳細はこちらからご覧くださいませ。リーフレットPDFもダウンロードできます。

http://teramachi-art.jp/event/index.html

象彦も期間中参加しており、その日にご即位を記念して、所蔵しております「高御座・御帳台模型」を特別公開させていただきます。本模型は実際にご即位に使用される高御座・御帳台を精巧に写したミニチュアで、専門家の見解では、日本に三台ある模型の内の一つとされております。

ギャラリートークの他、この日しか展示しない蒔絵の作品や、1階でも秋の新作を販売しておりますので、涼しくなった京都にぜひお越しいただけましたら幸いです。

―――

高御座・御帳台模型特別公開

開催日時:2019年10月25日(金)~27日(日)10:00~18:00

象彦寺町本店2階ギャラリー 入場無料

■ギャラリートーク

10月27日(日)11:00~/15:00~ 各回15分を予定しています

 

関西学院大学JAPAN REBIRTH PROJECTによる‘’京漆器カフェ‘’が開催されます

関西学院大学 経済学部 栗田研究会で「開発経済学」を研究するゼミ生8名で構成されている、JAPAN REBIRTH PROJECTによる体験型の京漆器カフェが12月に5日間の期間限定で開催される予定です。

京都、もやし町屋でのカフェを行うにあたり先日クラウドファンディングもスタートされました。象彦ではスイーツ提供時のうつわで協力させていただいております。

弊社も長い期間、学生の皆様と伝統や漆器の現在についてのお話をさせていただき、沢山の刺激をいただきました。

ぜひ一度こちらのサイトもご覧いただけましたら幸いです。

https://camp-fire.jp/projects/view/196062

――

JAPAN REBIRTH PROJECT / 関西学院大学 経済学部 粟田研究会 

https://kurikuriresearch.wixsite.com/japanrebirthproject

私たちは「スマイル」と「ローカル」をくっつけた造語である Smilocalという活動で、「この街の明日へ笑顔を届けるために」を軸に、現在10のチームで活動しています。
日本の地域(主に関西)を対象に行っていて、各チームが実際に対象とする現地に赴き、地域密着するような形で活動しています。

【長崎浜屋】象彦展 2019.9/25-30

今年も長崎浜屋様8階美術ギャラリーにて、【象彦展】を開催する運びとなりました!いつもは年始ですが、今年は秋のシーズンです。

新作の宝石箱を始め、令和初めてのお正月を迎えるためのお道具もご覧いただけます。

多くのご来場をお待ち申し上げております。

***

「象彦展」

会場:長崎浜屋8階美術ギャラリー

会期:2019年9月25日(水)⁻30日(月)

 

【鳥取大丸】象彦展 1/23-2/5

鳥取大丸様のアートギャラリー(4階)で、京漆器象彦展が開催されます。蒔絵の逸品や贈り物にもおすすめのお品をご紹介いたします。ぜひご来場くださいませ。

 

***

京漆器 象彦展

鳥取大丸 4階アートギャラリー

期間:2019年1月23日(水)ー2月5日(火)

 

【大丸福岡天神店】第27回 大京都展 2019.1/9-16

大丸福岡天神店本館8階催場で開催される、第二十七回大京都展に出店いたします。おいしいお菓子や食べ物、工芸品など…多くの京都のお店が参加されますので、ぜひこの機会にご来場くださいませ。象彦でも、日常にお使いいただけるお品などをご紹介いたします。

***

「第二十七回大京都展」

大丸福岡天神店 本館8階催場

期間:2019年1月9日(水)ー16日(水)

【長崎浜屋】象彦展 2019.1/2-1/8

2019年は1月2日から8日まで長崎浜屋8階美術画廊にて、象彦展が開催されます。今回はいつもよりも期間が長く、多くのみなさまにお立ち寄りいただけましたら幸いです。亥年にちなんだお品など新春らしい商品をご紹介いたします。

ぜひお越しくださいませ。

***

「象彦展」

長崎浜屋 8階美術画廊

期間:2019年1月2日(水)ー8日(水)

【伊勢丹新宿店】初のポップアップ開催中 11/28-12/4

新宿伊勢丹様5階にて、初めてポップアップを開催いたしております。新作のおちょこシリーズや、日々売り場にないうつわもご紹介いただいております。蒔絵の小箱などもございますので、ぜひこの機会にご覧くださいませ!

会場:新宿伊勢丹5階

日程:11/28(水)⁻12/4(火)

 

第86回 洛趣会

お売り申さず、お褒め下されー。

京都の老舗が集まり、自慢の品々を展示する【洛趣会】に、この度象彦も加わり、展示させていただきました。11月3日、4日の開催で、毎年会場が変わり、今年の会場は百万遍知恩寺での開催でした。

今年はとても穏やかな天気の中、秋を感じながら多くの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

象彦は床の間に、150年前の源氏物語の棚と四季の香炉を展示、久しぶりの公開となりました。

【TAIPEI・北投文物館】展覧会予告

台北の有名な温泉地、北投⁻ペイトウにあります北投文物館様でこの秋特別な展覧会が開催されます。

「意匠の心」展 2018年9月28日~2019年2月25日

http://www.beitoumuseum.org.tw/1news_2.asp?main_id=00525

弊社の蒔絵の逸品を出品いたします。江戸時代の嫁入り道具や、大名の膳椀揃えなど、海外初上陸の作品ばかりになります。

文物館様は日本家屋の建物で、とても自然が美しい場所です。もし台北にお住いの方がいらっしゃいましたら、ぜひともご来場くださいませ。