展示会情報

【長崎浜屋】象彦展 2019.9/25-30

今年も長崎浜屋様8階美術ギャラリーにて、【象彦展】を開催する運びとなりました!いつもは年始ですが、今年は秋のシーズンです。

新作の宝石箱を始め、令和初めてのお正月を迎えるためのお道具もご覧いただけます。

多くのご来場をお待ち申し上げております。

***

「象彦展」

会場:長崎浜屋8階美術ギャラリー

会期:2019年9月25日(水)⁻30日(月)

 

【鳥取大丸】象彦展 1/23-2/5

鳥取大丸様のアートギャラリー(4階)で、京漆器象彦展が開催されます。蒔絵の逸品や贈り物にもおすすめのお品をご紹介いたします。ぜひご来場くださいませ。

 

***

京漆器 象彦展

鳥取大丸 4階アートギャラリー

期間:2019年1月23日(水)ー2月5日(火)

 

【大丸福岡天神店】第27回 大京都展 2019.1/9-16

大丸福岡天神店本館8階催場で開催される、第二十七回大京都展に出店いたします。おいしいお菓子や食べ物、工芸品など…多くの京都のお店が参加されますので、ぜひこの機会にご来場くださいませ。象彦でも、日常にお使いいただけるお品などをご紹介いたします。

***

「第二十七回大京都展」

大丸福岡天神店 本館8階催場

期間:2019年1月9日(水)ー16日(水)

【長崎浜屋】象彦展 2019.1/2-1/8

2019年は1月2日から8日まで長崎浜屋8階美術画廊にて、象彦展が開催されます。今回はいつもよりも期間が長く、多くのみなさまにお立ち寄りいただけましたら幸いです。亥年にちなんだお品など新春らしい商品をご紹介いたします。

ぜひお越しくださいませ。

***

「象彦展」

長崎浜屋 8階美術画廊

期間:2019年1月2日(水)ー8日(水)

【伊勢丹新宿店】初のポップアップ開催中 11/28-12/4

新宿伊勢丹様5階にて、初めてポップアップを開催いたしております。新作のおちょこシリーズや、日々売り場にないうつわもご紹介いただいております。蒔絵の小箱などもございますので、ぜひこの機会にご覧くださいませ!

会場:新宿伊勢丹5階

日程:11/28(水)⁻12/4(火)

 

第86回 洛趣会

お売り申さず、お褒め下されー。

京都の老舗が集まり、自慢の品々を展示する【洛趣会】に、この度象彦も加わり、展示させていただきました。11月3日、4日の開催で、毎年会場が変わり、今年の会場は百万遍知恩寺での開催でした。

今年はとても穏やかな天気の中、秋を感じながら多くの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

象彦は床の間に、150年前の源氏物語の棚と四季の香炉を展示、久しぶりの公開となりました。

【TAIPEI・北投文物館】展覧会予告

台北の有名な温泉地、北投⁻ペイトウにあります北投文物館様でこの秋特別な展覧会が開催されます。

「意匠の心」展 2018年9月28日~2019年2月25日

http://www.beitoumuseum.org.tw/1news_2.asp?main_id=00525

弊社の蒔絵の逸品を出品いたします。江戸時代の嫁入り道具や、大名の膳椀揃えなど、海外初上陸の作品ばかりになります。

文物館様は日本家屋の建物で、とても自然が美しい場所です。もし台北にお住いの方がいらっしゃいましたら、ぜひともご来場くださいませ。

【そごう徳島店】第35回京都展 6/1-6/10

徳島そごう様で開催される第35回京都展に出店いたします!

日頃なかなか商品を直接ご覧いただく場所が少ないので、この機会に沢山の皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。ぜひご来場くださいませ。

***

第35回京都展

会場:そごう徳島店 

6階=大催事場・2階=特設会場(エレベーター前) 

日程:2018年6月1日(金)~10日(日)

 

【京都寺町本店】新緑の新作展のお知らせ

日差しが気持ちの良い新緑の季節。寺町本店にて久しぶりにイベントを開催いたします!

日程は5月26日(土)~28日(月)の三日間。また、通常オープンしていない2階ギャラリーにてアンティーク物も展示しながら、15代目当主・西村毅がお話する、漆のよもやま話トークイベントも行います。

***

新緑の新作展 

2018年5月26日(土)-28日(月)10:00~18:00

会場:京都寺町本店

[当主のよもやま話] 期間中 11:00~ /14:00~の1日2回 (各30分)

語り手:西村毅(十五代当主)

当主が感じるこれからの漆について楽しくトークができればと思っております。

***

商品もご紹介いたします!

フランス製の木の宝石箱に蒔絵をしています。中はブラウンカラーをベースにした布が貼ってあり、仕切りも充実していて、日本にはあまりない宝石箱になっています。象彦に伝わる野辺の図案を木地蒔絵で復刻しました。野辺白木宝石箱 220,000円(税抜)

こちらは菓子椀。中に季節のお菓子を入れて、一人に一膳。他にも新たな蒔絵をつけたお椀など正統派で伝統的なお品もあります。日常的には塗りの仕様が面白いオードブルプレートなど、より様々なシーンでお使いいただけるシンプルな物も取り揃えております。茜内黒菓子椀5客セット 150,000円(税抜)

オードブルプレートシリーズ 7,000円~

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!